写メ日記 | 松山市ロープウェイ街で痴漢?に会った話

松山市ロープウェイ街で痴漢?に会った話

2019/06/06 21:24:06

まだ学生の時、
セクキャバからの帰り道で、
もう、夜中になっていたかな?

自転車でロープウェイ街を走っていると、
友達の家が近くだから
自転車の後ろに乗せてくれないかと頼まれました。
少しだけならと思い、親切心で
言われる方向に進んでいくと
道は行き止まりになりました。

その瞬間
いきなり人が豹変して、
あれを舐めるように指示されました。
ああいう時って、
ほんとに逃げれないんだなと思いつつ
抜くまで返してもらえませんでした。

こういうことって
ほんとにあるんだなと思ったという話です。

コメント投稿

お名前

コメント